71回目の終戦記念日☆

ごきげんよう(^_^)

ご訪問、ありがとうございます♡

 

今日、71回目の終戦記念日を迎えました

毎年、8/6 8:15・8/9 11:02・8/15 12:00は黙祷の時間です

今日も正午に黙祷とお祈りをさせて頂きました

この3つの日のお祈りが終わると   ホッとひと段落した気持ちになります

わたしの父方・母方の祖父ふたりとも 中国の戦地に出兵していたそうです

ところが、戦争の話しをしっかり伝えてくれたのは母方の祖父でした  

小さい頃から遊びに行くと戦時中の話しをたくさんしてくれました

交代で夜に番に就く時の恐怖・膝に銃弾を受けたこと・死んでいった仲間や相手の兵隊や現地のひとのこと

そしてずっと戦友会を開いたり参加したり 死んだら仲間が散った太平洋に遺灰を撒いて欲しいとも言っていました(これは実現できなかったのですが)

一方、父方の祖父から戦争の話しは一切聞いたことがなかったので もしかしたら事業をしていたりしたので出兵していなかったのかな?など勝手に思っていたのですが 最初に倒れて生死を彷徨い回復した後、自叙伝を秘かに書いていたようで 亡くなった後みつかりました

それを見た母に聞いたら とても戦地で苦労していたようです 上官にこっぴどく執拗なまでに厳しくされていたようです

出兵する場所によって全く違う状況だったのです

もし両祖父が特攻隊だったら?

もし東南アジアの激戦区に出兵していたら?

この3日間を迎えて思うのは いのちの繋がりへの感謝です

被爆地では今もなお原爆症などで苦しまれている方や被爆者の子孫の方までもご苦労されています

この先60年は草木は生えないだろうと言われた地は 草木が生え復興しいのちも繋がれています 奇跡です

過ぎたことは・・・とはいうものの 戦争のことは忘れてはいけないことだと思っています

いまも世界のどこかで 戦火の中にいるひとびともいるからです

なぜ戦争をするのか?

本当のことを知るともっと悲しくなりますが 知ってください

そして 祈りましょう

image

そして 今日に日付が変わって1時間しないうちに甥っ子が産まれました♡

今回はなかなかお腹を触る間もなかったのですが 産まれるちょっと前からとても彼のエネルギーを感じていました

だからか夫婦揃って産まれる日を予知していたのですw

そして今日は カウアク(青い嵐)・メン(青い鷲)の日

うわぁ!パワフル〜‼︎

わたしの弟の子なのですが、彼の家族で唯一青い紋章がいなかったので 青い子が来ることも予見していました

色で見るマヤとしては全色いて調和が取れますね、これからが楽しみです☆

平和を祈る日に生まれてきてくれて

ありがとう