メイクに大切なのはっ!!!

ごきげんよう(^^)  

いつもありがとうございます✨ 

Angelica*yukaです💜   

 

わたしは理容師ですが  

とってもメイクが好きで

「意味あるの?」 と言われながらも  

就労したての頃からメイクの講座を

受けに行っていました  

後に、ほぼ女性客ばかりのサロンに

リニューアルされ

オープニングスタッフから勤めたので  

そのメイクの知識は遺憾無く発揮する機会が

できたのです!!!

 

サロン退職後は、

エステ・化粧品のこともお勉強しました✨ 

そこで得たのが スキンケアの大切さです  

もともとわたしはお客様にメイクする前から

スキンケアをしていましたが…  

セミナーの講師によっては

ほんとにサラッと!  

市の成人式の

大人数を請け負うような会場では  

「は?スキンケア?」って感じで

悲しくなったものです…  

 

いくら上塗りが綺麗でも  

土台(スキンケア)ができていないと  

崩れてしまうのです  

また、お肌にも負担掛かりますよねー  

わたしは元々

ミネラル化粧品を使っていました  

ですから、

ヤングリビングの化粧水など  

正直なところ

どうなのだろう?と思っていたのです  

ですが、エッセンシャルオイルはじめ

シャンプーなど

製品がとても信頼できたので

購入して使ってみました✨ 

 

 

使ってみてびっくりーーー!!!  

お値段以上だったのです!!!

それまで1本 8000円の化粧水を

使っていました(@_@)  

その半分で、この感触?  

とはじめ驚きましたーーー!!!  

 

 

成分に含まれている フランキンセンスと

ハワイアンサンダルウッドは

お肌を満たし 活性化する特質があります✨   

レモンとペパーミントは浄化し活性化  

メリッサとラベンダーは肌を落ち着かせ

バランスをとってくれます✨   

フランキンセンス・

ハワイアンサンダルウッドも

なかなか高額のエッセンシャルオイルですが

更に高額のメリッサまで入っています!!!  

そして、それらが素晴らしい効果を

放っています♡  

フランキンセンスは

スピリチュアルな精油でもありますが  

スキンケア部門No. 1の精油です✨ 

今回はメイク前のわたしの

リフレッシングトナーの使い方を書きます  

洗顔後、コットン

または柔らかいティッシュにトナーを付け

 顔の中心から外に向け拭き取っていく感覚で

 

ここで気をつけたいのが“摩擦”

 コットンとお肌が

軽くあたってる感覚を感じて内から外へ  

びーってやりたくなるのですがw

優しくです✨ 

おでこからはじまり、徐々に下りていき  

わたしは首筋デコルテまで拭き取ります  

中には洗顔後でも

目に見える汚れが取れる方もいるそうです!  

拭き取りが終わったら

今度は手にトナーを取り  

先ほどのように内から外へ付けていきます  

この時も優しくです

お肌をびーっとしないように  

そして全体につけたら指の腹でタッピング  

手をパーに開いて

五指の腹で風を送るような感じで

していきます  

これを年代数+1  

30代なら 3回+1、40代なら4回+1  

という風に✨ 

トナーをつける回数は柳川恵里香さんが  

以前おっしゃっていました✨ 

ですから、拭き取り1回してから

タッピングそれぞれの回数ですね♫  

この拭き取りをすることで

肌の照りを最小限に抑えてくれて、

毛穴の目立ちを減少します✨ 

またわたしたちのからだは

7割が水分ですよね〜

 1番空気や太陽にさらされるお顔は

やはり水分が大切です✨ 

このトナーのスキンケアで水分たっぷり

顔に火照りがあると

メイクが浮いたりしますから、

火照りも抑えてくれます✨ 

何を隠そう、

このわたし自身が火照りやすいので

スキンケアのお勉強をした時  

特に夏場 この行程を大切にしています♡  

そして、リフレッシングトナーで

もっちもちになります💕 

この後の行程は長くなったので

またの機会に〜✨